2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter

« 太陽観測衛星「ひので」が捉えた映像。 | トップページ | 実相寺昭雄さん死去。 »

2006年11月29日 (水)

悶々とする。

「もんもんドラエティ」って番組、昔ありましたよね。好きだったな、ナイアガラ音頭。とぅでい〜あむふぁいん〜ないすでいとぅ〜らいふ〜、だったっけ。

あの頃って、なんか、色々といい加減でしたね。日本。調子に乗っちゃって。調子に乗りすぎて10年後に見事にズッコケましたね。

そんなことはどうでもいいんですけど。

今日は普段なら専門外の仕事で軽くテンパってました。いや、「ました」じゃないな、「ます」。

ネタがつまった状態で「う〜〜〜〜ん」と天井を仰ぐことしばし。
「ネタがつまる」なんつ〜と非常にクリエイチヴなことに対して「格闘」してるような印象を与えるので便利なのですが、ただ自分の無能と対面して「なんだこのバカ」とか思って途方に暮れてるだけなんですよこれ。

「きっと入っているはず」の物を取り出すつもりで
引き出し開けたらなんにも入ってなかったって感じが、それです。

まぁ、企画物とかやる時にはいつも通る道順なんですが。

「あー、なんかぼんやり見えてきたんだけど、まだはっきりわかんねー」

です。

この段階は大半の場合、限り自分一人で切り抜けなければなりません。
そうでなければフリーで飯食えませんからねー。

「う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん」


明日こそは世界人類に良いアイデアが出ますように」


って表札の下にでも書いとくか。

« 太陽観測衛星「ひので」が捉えた映像。 | トップページ | 実相寺昭雄さん死去。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。