2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter

« 今年も終わり。 | トップページ | クラッシュしましたよ。 »

2007年2月 1日 (木)

寒中お見舞い申し上げます。

年末年始のバタバタで年賀状をまだ書いてないです。
下さった方々すみません。近々に寒中見舞いにて返礼申し上げます。

先日のこと。
新しく始まるBB戦士の打ち合わせで浅草に行き、そのついでに近所にある会社にご挨拶に。
シンクポート解散後”参謀”が現在所属している会社でもあり、
この業界に入って以来20年近くのお付き合いをさせていただいている大先輩(仲間内では「教皇」の別名でも呼ばれる)の会社でもある。
ゆっくりしていけ、とのお言葉に、いや、今日はご挨拶に寄っただけですから、と応えると、
こちらをジロリと見据えてひとこと

「な〜に言ってんだよォ」

「ハ・・・ハァ・・・」

結局長々と長屋の大屋の義太夫を聞かされるハメになりましたとさ。いや、勉強にはなりましたよ。なりましたとも。

ようやく解放されて帰宅の途につき、地元の駅前でKK氏と打ち合わせを兼ねて呑む。
聞けばプロデューサーデビュー作が「萌えアニメ」に決定しそうだとのこと。
おお、そりゃまたおめでとうございます。じゃあこれからは「萌えP」って呼ぼうか、なんつって軽くイヤな顔されたり。
しかしなんだな、「萌えアニメ」と来ちゃ、さすがに今回俺の出番はないよねぇ〜ハハハ。と軽口を叩いたら、
こちらをジロリと見据えてひとこと

「なに言ってんスか」

「ハ・・・ハァ・・・」

まぁ・・・なんですな、これまでもこんな感じで流されるまま流されてきて、
今や自分が山に登ってんだか座礁してんだか海溝深く沈んでんだか
はたまた大気圏突破しちゃったんだか全然自覚がないんですが
同じ日に同じ受け答えが繰り返されると
「あ〜、今のこのポジションはこういう諸行の帰結なのねん」
という自覚だけは獲得せざるを得ないというか。いーんでしょうか。いや、いーんでしょ。
この事実からして、みなさまのおかげでなんとかやっていけてる、ということだけは間違いないようですから。

みなさま本年も宜しくお願いいたします。

さて、ついでに告知。
3月15日だったと思いますが、講談社さんから武者ガンダムの本が出ます。
BB戦士だけでなく、商品のカテゴリを取っ払った、長年のファンの方々に向けた「大人のための武者ガンダム本(すいません、まだ正式タイトル知らないもんで)」になるそうです。作画陣&文芸陣のインタビューも載ります。
編集さんの言によると対象年齢は25歳から30歳くらいなのだそうです。
初期のBB戦士のユーザー年齢層は10歳がピークで、あれから20年近く経ちますから、そういった初期からのファンの方たちをターゲットにしているわけですな。
表紙のために旧武者ガンダムと烈火武者のそろい踏みイラストを描きました。ひさしぶりに描く旧武者ガンダムはとても懐かしく、旧友に再会したような気分でした。
見本誌が来たらまたお知らせします。

新シリーズの準備も着々と進んでいます。今回はパッケージやパブリシティ用のイラストがメインの仕事になると思います。コミックワールドは世代交代です。

他にも進行中の企画がゆるゆると動いているので、今年はお知らせすることが沢山あるといいなぁ、と思ってます。
だからといって焦ることなく、今年はじっくりと、丁寧な仕事をやっていきたいです。これ希望。

« 今年も終わり。 | トップページ | クラッシュしましたよ。 »

コメント

遅ればせながら本年もよろしくお願いいたします。
実家が商売をやってて僕自身も営業職を3年ほど経験しましたが、
自営の方のまめな挨拶回りや気配りの積み重ねを忘れないモチベーションの高さには頭が下がりますねえ。
ちなみにこちらは今こうなってます。
http://www.youtube.com/watch?v=CW2i8FAgt9Q

銀魂は神楽パパ登場でメカてんこ盛ですね。
エイリアンとの決戦が楽しみです。

>だいすけさん
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
ムービー観ました。いやー、ほのぼのしますね。
子供たちとワイワイやったり、たまに血管浮かせたりしている君を思い浮かべると、なおのことほのぼのします(笑)。ちょっと昔の8mm映画の撮影を思い出したり。

しかしyoutubeにアップとは時代を感じますね。
どうぞ仕上げを楽しんでください。

ではでは。

この記事へのコメントは終了しました。

« 今年も終わり。 | トップページ | クラッシュしましたよ。 »